10月11月コンサート情報アップ!

太鼓集団響について

太鼓集団響は2007年に旗揚げされ、2013年より本庄市児玉町(埼玉県)を活動拠点にしている、太鼓アンサンブル集団です。国内外と公演・演奏・ワークショップを精力的に開催しています。
日本各地にある郷土芸能(太鼓、舞い、唄等)を舞台化したものや、数々の旅からインスパイアされてできたオリジナル曲(太鼓音楽)は、多方面から評価を受けています。また、無理のない合理的な身体技法と、それぞれが異なる音を奏でることで、奥行きのある多彩な表情をつくりだしています。少人数による和太鼓アンサンブル曲の作曲は響メンバーが行っています。
2018年文化庁の「文化芸術による子供の育成事業」(NPO法人子ども劇場おやこ劇場埼玉センター受託)に招聘され、県内の小中学校で太鼓指導にありました。同年には日本橋高島屋S.C.店内にある、日本市(株式会社 中川政七商店)への楽曲提供などを行っており、活動は多岐に渡っています。

海外レビューより抜粋 Broadway Baby  22nd Aug 2015
 If you’re looking for a bone-rattling good performance of Japanese music, just follow the sound of drums.
良質な日本の音楽を体感したいのならば、太鼓の音を聴きに足を運ぶといいだろう。
埼玉県本庄市からはるばるやって来た太鼓集団「響」は、激しく、ときには優しく叩き、レクイエムや日本の祭事用の楽曲等を演奏した。

響スタジオのアクセス

新コンサート情報

響主宰太鼓教室

タイトルとURLをコピーしました